イングリッシュローズ(大株)「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」

ガーデナー憧れのデビッド・オースチンのイングリッシュローズ(大株)です。
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントとはイギリス女王 エリザベス二世女王のいとこであるアレキサンドラ妃のことで、彼女は大変なバラ愛好家で、デビッド・オースチン社は彼女への敬意をこめて、このバラに彼女の名前を付けました。非常に丈夫なシュラブタイプのイングリッシュローズで、花が咲き進むと、芳しくフレッシュなティー系の香りから、レモンの香りに変わっていきます。

レコメンド・バラ園:

コメントは停止中です。

このページの先頭へ